箱根だけじゃない!小田原や厚木をめぐる神奈川県のオススメ日帰り温泉

おすすめTrip
この記事は約7分で読めます。

神奈川県の温泉地と言えば箱根が有名ですが、他にも魅力的なところがたくさんあります。
そこで今回は箱根だけでなく、小田原や厚木など神奈川県内で日帰り温泉を楽しめるおすすめの宿・施設を計5つ紹介していきます。

富士屋ホテル 旧御用邸菊華荘:平日限定!旧御用邸で総檜の貸切風呂プラン


まず紹介するのは、箱根町宮下にある「富士屋ホテル」敷地内、旧御用邸菊華荘です。菊華荘は、その名の通り明示28年に皇室の宮ノ下御用邸として建造されました。これが昭和21年の払い下げで買い取られた後、食事や日本庭園の散策、入浴を楽しめる施設として生まれ変わったのです。

数寄屋風書院造りで建造当時の趣をいまも残す菊華荘の随所には、皇室の紋章である菊の御門を見ることができます。玄関脇の小径の先では、皇室の方々が四季に応じた自然の美しさを感じられるようにと作られた、見事な日本庭園を望めます。

そんな菊華荘では、平日1日2組限定で旧御用邸内の個室休憩室、総檜造りの貸切風呂を利用できる日帰り入浴プランを提供しています。

旧御用邸菊華荘 日帰り入浴プランの内容

  • 利用時間は11時30分~15時まで
  • 昼食として、松花堂弁当
  • 総檜造りの貸切風呂、大小どちらかの利用権
  • 昼食、休憩に使える和風個室1室
  • 1室あたり、2~5名まで利用可能

2020年11月1日現在、2020年10月12日(月)~2021年3月31日(水)までの予約を受け付けているので、興味のある人は問い合わせてみてください。

▼ 富士屋ホテル 旧御用邸菊華荘

ヒルトン小田原リゾート&スパ:自家温泉からは雄大な山の展望が!


次に紹介するのは、世界的に有名なリゾートホテルチェーンが運営する「ヒルトン小田原リゾート&スパ」です。同系列において日本国内初のスパ・リゾートとして誕生したこのホテルは、相模湾を一望できる小高い丘の上に建ち、全室オーシャンビューを誇ります。

宿泊客が施設内だけでレジャーを楽しみ、ゆったりと過ごせるよう客室以外にもプールや温泉施設、テニスコート、ゴルフ場、レストランなどの施設を揃えています。施設のうち大浴場では、宿泊客以外に「外来ゲスト」と呼ばれる日帰り入浴客の利用も受け入れています。

内湯と水風呂、サウナ、露天風呂もある大浴場で入れる温泉の泉質は以下の通りです。

ヒルトン小田原の温泉、泉質と効能

泉質
ナトリウム塩化物強塩泉
効能
神経痛や筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復、健康増進

なお2020年11月現在、日帰り入浴の利用可能時間は9時~22時となっています。
変更になる可能性もありますので、あらかじめホテル側に確認のうえ向かいましょう。

▼ ヒルトン小田原リゾート&スパ

あつぎ飯山温泉 元湯旅館:昼も夜も日帰り入浴でリラックス


神奈川県の山の手、厚木の奥座敷と呼ばれる場所にある「あつぎ飯山温泉 元湯旅館」も、日帰り温泉を楽しめる場所としておすすめです。都心から車で60分の距離にあり、日帰り温泉客の利用が多いこの老舗旅館は、江戸時代の城下町を彷彿とさせるような雰囲気を味わえます。

元湯旅館で楽しめる温泉の泉質と効能、お風呂の種類は以下の通りです。

泉質・効能

  • pH11.3の強アルカリ泉
  • 肌の皮脂を溶かし、角質を柔らかくする作用があるため美肌効果が期待できる
  • 肌表面がヌルヌルするような感触のお湯

お風呂の種類

たぬき風呂
たくさんのたぬきが配置された内湯
うたせ湯露天風呂
温泉入浴の効果とうたせ湯の刺激を、一緒に楽しめる露天風呂
湯あそび
自家源泉のお湯が、常時並々と注がれている内湯
渓流露天風呂
小鮎川のせせらぎを聞き、東丹沢の自然を眺めながら美肌の湯を堪能できる露天風呂
貸し切り風呂
1~4を楽しめる大浴場とは別に作られた貸切の浴場で、プライベート空間で温泉入浴を楽しめる

日帰りで元湯旅館を楽しむなら、休憩と食事ができる個室がついた日帰り温泉プランの利用をおすすめします。昼と夜、それぞれの日帰り温泉プランの概要・特徴を以下にまとめましたので、参考にしてください。

日帰り温泉、昼プランの概要

  • 利用可能時間は11~15時
  • 休憩と食事を摂れる個室、温泉の利用権付き
  • 12時ごろから始まる、昼食用懐石コース付き
  • 昼食後、チェックアウト時刻まで温泉に入り放題
  • 事前予約をすれば、最寄り駅から送迎バスの利用が可能

日帰り温泉、夜プランの概要

  • 利用可能時間は16~22時
  • 休憩と食事を摂れる個室、温泉の利用権付き
  • 18時ごろから始まる、夕食用懐石コース付き
  • 夕食後、チェックアウト時刻まで温泉に入り放題
  • 送迎バスの利用はできないため、路線バスかタクシーでの来館が推奨される

▼ あつぎ飯山温泉 元湯旅館

七沢荘:温泉大賞受賞の名湯!美肌の湯


同じく厚木にある旅館で、もう一カ所紹介したいのが「七沢荘」です。美肌の湯として知られる七沢荘の温泉の泉質と効能は、以下の通りです。

泉質・効能

  • pH9.54以上の強アルカリ性単純温泉
  • リンス作用のあるメタホウ酸、メタケイ酸を含むとろみのあるお湯
  • あせも、アトピー性皮膚炎、切り傷、やけど、床ずれなど皮膚障害への改善効果
  • リウマチ、肩こり、神経痛、疲労回復、心臓・肝臓・腎臓・胃腸などの病気、免疫力向上、抗ストレス、抗うつ力の向上、骨折などへの効能もあり

館内には男湯と女湯、家族やカップルで利用できる貸切風呂があり、各個人が好むかたちで温泉入浴を楽しめるよう配慮されています。

七沢荘、男湯の概要

天狗の湯
3種類の「お風呂から成る露天風呂
波動の湯
浴槽の底に氣源石を敷き、高いリラックス効果が期待できる内湯

七沢荘、女湯の概要

美肌の湯
日本名湯百選にも選ばれた、温度がさまざまな露天風呂
波動の湯
浴槽の底に氣源石を敷き、高いリラックス効果が期待できる内湯
岩風呂
波動の湯の隣にある本格的な岩風呂で、解放感のある半露天風呂

七沢荘、貸し切り風呂の概要

  • 事前予約により、大人2名から利用できる貸切風呂
  • 一部バリアフリー構造になっているため、入浴に手助けが必要な人も利用しやすい

七沢荘の温泉は、BIGLOBE旅行主催の【温泉大賞®2020】の東日本部門にも入賞するほど、名湯として知られています。
日帰り入浴の場合、利用可能時間は8~21時です。時間内に訪れて、美肌と名高い温泉を堪能しましょう。

▼ 七沢荘

箱根湯本温泉 天成園:やっぱり箱根も…屋上天空大露天風呂で味わう解放感


最後に紹介するのは須雲川(すくもがわ)沿いにあって、全長17mに及ぶ開放的な屋上天空大露天風呂を楽しめる「箱根湯本温泉 天成園」です。

4つの自家源泉と天然温泉を持ち、四季折々の箱根の自然を眺めながらの入浴が楽しめる天成園の大浴場では、以下の泉質・効能の温泉に入れます。

泉質・効能

  • アルカリ性単純温泉
  • 筋肉や関節の痛み・こわばり、冷え、胃腸の機能低下、軽度の高血圧・高脂血症・糖尿病、喘息や肺気腫、痔の痛み、ストレスや自律神経失調による諸症状、不眠、健康増進への効能あり

大浴場の概要

  • 7階に男湯、6階に女湯あり
  • それぞれに2つの内湯、1つずつの寝湯、露天風呂を有する
  • サウナ、ミストサウナ、アカスリルームも完備

大浴場は日帰り入浴も可能で、一旦入館すると利用可能時間である午前10時~翌朝の午前9時まで、何度でも温泉に入ることができます。また、フロントで入館手続きをする際にロッカーキーとバスタオル、浴衣を無料で貸してもらえるため、手ぶら温泉入浴できるのもうれしいポイント。
思い立ったときに、いつでも気軽に温泉を楽しめますよ。

▼ 箱根湯本温泉 天成園

おわりに:箱根、小田原、厚木の各地を巡り神奈川県内の温泉を堪能しよう

多くの温泉地を抱える神奈川県内には、有名な箱根以外にも小田原、厚木などにさまざまな温泉施設があります。日帰りでの入浴利用客を受け入れているホテル、旅館も多いため、都心から日帰りで趣ある温泉でリフレッシュすることができますよ。

また日帰り入浴OKの温泉施設には、個室での休憩・食事利用を含めたプランや、手ぶらで入浴できるよう配慮するところもあります。あなたの好みに合うところへ訪れてみましょう。

関連記事:温泉が健康に良い理由と正しい温泉の入り方とは?

関連記事:箱根周辺の登山なら金時山!高アクセスで子ども連れでも日帰りできる

関連記事:神奈川のパワースポット大山登山はケーブルカーあり・なしで楽しみ方が変わる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました