愛知エリア別おすすめ温泉!郷土料理や海景色、登山など魅力いっぱい

おすすめTrip
この記事は約9分で読めます。

愛知県は大きく、県庁所在地のある名古屋と尾張、三河の3エリアに分けられます。

今回は愛知県の名古屋と尾張、さらに尾張に含まれる知多、三河は東三河・西三河の計5エリアから、温泉と観光を楽しめるおすすめ入浴施設を紹介していきます。

名古屋 天然温泉 白鳥の湯:名古屋観光のついでにまったりリフレッシュ

まずは愛知県内最大の市街地である名古屋から、ビジネスや観光のついでに日帰りで温泉入浴を楽しめる「天然温泉 白鳥の湯」を紹介します。自家源泉を有する白鳥の湯は、内湯として「深層の湯」「マッサージ湯」「電気風呂」や「シルク風呂」と言ったアトラクション性の高いお風呂、そして「露天風呂」を備えます。

泉質・効能

いずれの浴槽にも、自家源泉から引いた温泉を加水なしで使用していて、その泉質・効能は以下の通りです。

泉質
ナトリウム-塩化物泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔、冷え、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

いわゆるスーパー銭湯にあたる白鳥の湯は、お風呂の種類だけでなく、館内で受けられるボディケアのメニューも豊富です。以下に、白鳥の湯館内の「いやし処」で受けられるボディケアメニューの種類を紹介しますので、参考にしてくださいね。

もみほぐし
20分(上半身、または下半身の部分ケア)…1,800円
40分(頭から足まで、一通りをほぐす)…3,300円
60分(全身ケア+こりのひどい箇所への集中ケア)…4,800円
90分(全身に疲れを感じている人のための特別コース)…7,000円
120分(全身に疲れがあり、心身をリフレッシュさせたい人向け)…8,900円
10分(延長、または短時間施術)…1,000円
足つぼ
20分(足裏のもみほぐし、デトックス促進)…1,800円
40分(20分コースの内容に、ひざ下までのむくみ取り)…3,300円
タイ古式
40分(足中心に行うコース)…3,600円
60分(全身に施術を行うコース)…5,100円
90分(心身を癒したい方向け)…7,300円
あかすり
15分(背中だけのお試しコース)…1,900円
30分(あかすりとボディケア)…3,600円
40分(あかすりとボディケア、フェイスケア)…5,100円
60分(あかすりと全身オイルケア、フェイスケア)…7,300円
75分(あかすり、オイルボディ+フェイス+かかとケア、シャンプー)…9,800円
オプション10分(かかとケア、フェイスケア、延長)…各1,300円
リンパオイルケア
40分(ボディオイル+フェイスケア)…5,600円
60分(念入りボディオイル+フェイスケア)…7,800円

▼ 天然温泉 白鳥の湯

尾張 尾張温泉郷 湯元館:尾張の隠れ湯と郷土料理でほっとひと息

続いて紹介するのは、尾張地方から「尾張温泉郷 湯元館」です。
名古屋の隠れ座敷・尾張温泉郷、そのなかでも緑に囲まれた場所に建つ湯元館は、隠れ湯の雰囲気のある温泉宿。敷地内に24時間こんこんと湧き出る源泉を有しているため、加温・加水なしの100%源泉かけ流しの温泉を、じっくり堪能することができます。

泉質・効能

湯元館源泉の泉質・効能は、以下の通りです。

泉質
単純温泉
効能
リウマチ性疾患、運動器障害、神経症、疲労回復、病後回復

また宿泊すれば、温泉だけでなく予算と好みにあわせた懐石料理もいただけます。懐石料理と合わせ、大人数が集まるときに食べられてきた炊き込みご飯「ぼら雑炊」や、八丁味噌で煮込んだ根菜を川魚に詰めて焼いた「いな饅頭」など、郷土料理の注文も可能です。
温泉と懐石だけでなく、郷土料理も味わい、尾張地方の文化と歴史に触れてください。

▼ 尾張温泉郷 湯元館

知多 THE BEACH KUROTAKE(旧魚友):全室伊勢湾オーシャンビューの宿で見る感動の海景色

尾張地方のうち知多からは、「THE BEACH KUROTAKE(旧魚友)」を紹介します。伊勢湾沿いに自家源泉を有するTHE BEACH KUROTAKEは、海のミネラルを豊富に含んだ天然温泉に入れるのが特徴です。

入浴施設としては女性用・男性用に、広々とした内湯と洗い場を備えた大浴場、そして大パノラマで伊勢湾の水平線を望める屋根付きの露天風呂を、ひとつずつ備えています。大浴場の内湯も、海に面した壁全体を大きく窓として取っているため、眺望は抜群。

女性用の露天風呂では、眺望の良さとプライバシー確保を両立させるため、囲いを設けたエリアも設けてあり、誰でも利用しやすいよう配慮がされています。

泉質・効能

THE BEACH KUROTAKEで入浴できる源泉の泉質・効能は、以下の通りです。

泉質
ナトリウム、塩化物温泉
効能
切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔、冷え、疲労回復、健康増進

ちなみにTHE BEACH KUROTAKEの24の客室、すべてが伊勢湾に面したオーシャンビューです。このため、どの客室の縁側からでも、夕方には伊勢湾に沈みゆく夕日の絶景を眺めることができます。

なお伊勢湾に沈む夕日は、部屋や露天風呂以外にも、THE BEACH KUROTAKE最寄りの海水浴場である「内海海水浴場」でも見られます。また伊勢湾ではなく南知多、三河湾方面の日の出・日の入りを見たい場合は、以下いずれかの海水浴場へ行くのがおすすめです。

南知多の日の出・日の入り観賞におすすめの海水浴場

日の出を見るなら
「多幸(たこ)の島」の別名で知られる、日間賀島(ひまかじま)東港から徒歩2分の場所にある日間賀島東浜井海水浴場、別名「サンライズビーチ」
日の入りを見るなら
同じく日間賀島、西港からすぐのところにある日間賀島西浜海水浴場、別名「サンセットビーチ」

THE BEACH KUROTAKEに連泊するなら、上記の海水浴場などロケーションを変えて、海への日の出・日の入りを楽しむと良いでしょう。

▼ THE BEACH KUROTAKE(旧魚友)

西三河 猿投温泉 岩風呂 金泉の湯:希少な天然ラドン(ラジウム)温泉は医者も太鼓判の健康湯

のこりの2か所は、三河エリアの西・東からそれぞれ紹介します。まず西三河から紹介するのは「猿投(さなげ)温泉 岩風呂 金泉閣」です。

その泉質は、日本では湧出量の少ない天然ラドン泉と呼ばれるもの。ドイツやオーストリアで多く湧出する泉質で、療養効果が高い泉質として知られています。その証拠に、猿投温泉はあらゆる難しい症状に著しく効果を発揮するとして国の療養泉指定、そして「医者がすすめる奇跡の温泉」に東海三県で唯一選出されています。

また、愛知県で初めて、飲泉の許可を獲得した温泉でもあるのです。これにより入浴で皮膚・肺から温泉成分を吸収する以外に、消化器官からも取り込めるようになったため、一般的な温泉より高い健康効果を得られると期待されています。

金泉閣の入浴施設としては、男性用・女性用にそれぞれ大浴場「展望古代檜風呂」を備え、宿泊客と日帰り入浴客に提供。大浴場の浴槽は肌触り、香りの良い樹齢1,000年を超える古代檜で仕上げているため、猿投温泉そのものの効能以外に、檜による森林浴効果・リラックスの作用も得られるでしょう。

また温泉以外に、金泉閣を利用するならぜひ楽しんでほしいスポットとして、敷地内の庭園が挙げられます。金泉閣には春は桜、初夏はあじさい、秋はモミジなど、四季折々の植物を楽しめる森のような、表情豊かな日本庭園があります。園内には趣の異なる22種類、計36基もの灯篭があり、日本の庭園づくりの歴史を感じながらの散策を楽しめます。

また、歩いてすぐのところには古くから霊山として地域に親しまれてきた標高629mの猿投山があり、その麓と山中には以下のような見どころが多数あります。

周辺の史跡やパワースポット
不動明王社、鈴ヶ滝、猿投神社本社、御舟石、トロミル水車、周囲の山々を望む山頂 など

猿投温泉を利用するなら、ぜひ金泉閣の庭園と猿投山でのトレッキング、名所めぐりにも挑戦してみてください。温泉入浴と飲泉、運動との相乗効果で、より高い健康効果を得られるかもしれません。

▼ 猿投温泉 岩風呂 金泉の湯

東三河 Tの楽園 ホテル竹島:三河湾の展望露天風呂の大迫力!観光ガイドで竹島散策も楽しい

最後は東三河から「Tの楽園 ホテル竹島」を紹介します。ホテル竹島は、三河湾とそこに浮かぶ竹島を望む場所に建つ宿泊施設です。

このため、露天風呂「きららの湯」「うららの湯」、大浴場「八百富の湯」「弁天の湯」では、まるで三河湾に入浴しているかのような絶景を眺め、潮風を感じながらの入浴ができます。

泉質・効能

露天風呂

泉質
単純弱放射能冷鉱泉、低張性弱アルカリ性冷鉱泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、慢性消化器病、痔、冷え、疲労回復、健康増進、痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性胆嚢炎、胆石症、慢性皮膚病、慢性婦人病

大浴場

泉質
アルカリ性単純温泉、低張性アルカリ性低温泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、慢性消化器病、痔、冷え、疲労回復、健康増進

また、全客室から三河湾と竹島を望めるため、入浴中以外も太陽の光を受けてキラキラと光る三河湾や、夜間にライトアップされた竹島橋をゆったり眺められます。トイレや浴室を含め、バリアフリー設計がされた「ハンディキャップルーム」も用意されているので、どんな人でも、安心して宿泊できるでしょう。

周囲を観光したいときは、蒲郡市のボランティアガイドと一緒に行く竹島観光ツアーに出かけるのがおすすめ。島全体が神社とされる竹島内で、独自に進化してきた植物体系や、日本七大弁財天のひとつである「八百富神社」など、解説付きで観光地巡りを楽しめますよ。

▼ Tの楽園 ホテル竹島

おわりに:愛知県の魅力はエリアごとに異なる!温泉と一緒に各地で楽しもう

大都市・名古屋にある便利なところから、知多や竹島を望む郊外まで、個性豊かな温泉入浴施設や宿を紹介してきました。堪能できる温泉の泉質も、一緒に楽しめる観光スポットや食事、景色に至るまで、各地により異なる魅力があることがわかりましたね。同じ愛知県内の温泉であっても、あなたの興味や好みにより異なる方法で楽しめるはずですから、本記事を参考に行き先を選び、ぜひ訪れてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました