佐賀のおすすめ日帰り温泉はどこ?佐賀市内から嬉野・武雄市や山の隠れ家的名湯を紹介

おすすめTrip
この記事は約8分で読めます。

温泉の楽しみ方のひとつとして、宿泊ではなく日帰りでいくつもの温泉入浴施設に立ち寄る湯めぐりがあります。
そこで今回は、佐賀県内で湯めぐりを楽しめる温泉入浴施設を計5つ、佐賀市をはじめ嬉野市、武雄市、鳥栖(とす)市の各地から紹介していきます。

佐賀市 古湯温泉 おんくり:ぬる湯でゆったりリフレッシュできる湯治リゾート

佐賀市からは、まず「古湯温泉 おんくり」を紹介します。おんくりは宿泊と、男女あわせて15種類ものお風呂と天然砂蒸温泉への日帰り入浴を楽しめる施設です。本にしおりをはさむように、一息ついて欲しいという願いから名づけられた大浴場「SHIORI/しおり」では、以下のような種類のお風呂を楽しめます。

お風呂の種類・概要

露天風呂
檜風呂、岩風呂、桶風呂、箱蒸し風呂、打たせ湯、水風呂
内風呂
歩行湯、冬季風呂、寝湯、サウナ、ジャグジー

おんくりの浴場で疲れるのは、慰労と湯治目的で古くから親しまれ、美人の湯とも呼ばれてきた古湯温泉です。
自家源泉を有するおんくりでは、1日に43tもの古湯温泉が湧出していて、湧出温度が38度と低めながら、体への負担が少なく、リラックスして長湯を楽しめます。

泉質・効能

古湯温泉の泉質・効能は以下の通りです。

泉質
アルカリ性単純温泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔、冷え、病後回復期、疲労回復、健康増進、痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性胆嚢炎、胆石症、慢性皮膚病、慢性婦人病

なお、おんくりの大浴場SHIORIは、日帰りでの入浴も可能です。日帰り入浴を希望する場合は、午前10~午後8時でおんくりを訪れましょう。

ONCRIバーガーは佐賀グルメ食材の宝庫

お風呂に入った後は、ホテルロビーラウンジでオリジナルハンバーガーをいただくのがおすすめ。オリジナルハンバーガーのONCRIバーガーは、粗切りとひき肉を混ぜて作った佐賀牛100%のパテと、七山や唐津など佐賀県で採れた野菜を使った自慢の一品です。

温泉と食事、両方から佐賀県を味わいたいなら、ぜひ食べてみてください。また、フードメニューや温泉から見える風景などの情報は、随時更新されるおんくりの公式インスタグラムアカウントからチェックできますよ。

▼ 古湯温泉 おんくり

佐賀市 佐賀大和温泉ホテル アマンディ:家族や友達と一緒に!プールや炭酸泉温泉浴で楽しい休日

佐賀市からはもうひとつ、「佐賀大和温泉ホテル アマンディ」を紹介します。アマンディは、お風呂はもちろん流れるプールやジャグジー、全長およそ20mのウォータースライダーまで楽しめる温泉施設です。

地下1,300mより湧き出す天然温泉の露天風呂とたる風呂、内湯、ジェットバス、バイプラ風呂、遠赤外線サウナ、塩サウナを備える大浴場は日帰りでも楽しめます。たくさんあるお風呂のなかでアマンディの名物となっているのは、療養泉とも呼ばれる天然温泉です。

泉質・効能

アマンディに湧出する温泉は炭酸泉で、お湯の中に多くの二酸化炭素を含んでいます。通常、炭酸泉の泡は加温をすると消えてしまいますが、特殊な機械を使用し温める高濃度炭酸のアマンディのお湯には肉眼でも炭酸の泡を確認できます。
血管を広げ、全身の血流を促進するアマンディの炭酸泉の泉質・効能は以下の通りです。

泉質
含二酸化炭素-カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉
効能
心臓病、神経衰弱、不眠、肩こり、冷え性、神経痛、関節痛、腰痛、膝痛、美容効果、便秘、筋肉痛、にきび、むくみ、疲労回復、かっけ、高血圧、血行不良、婦人病予防

特に冷えなど、血行不良が原因で起こる不調を感じている人にはおすすめの温泉です。

なお、夏季のみ営業する温水プールは屋内外にあり、おむつの外れていない子どもでも楽しめる水深の浅いプールも併設しています。プールサイドにはサウナ、レストランもあるので、天候を問わず家族や友人と1日中遊べますね。

▼ 佐賀大和温泉ホテル アマンディ

武雄市 森のリゾートホテル:美人の湯の森林リゾートは教会で挙げる結婚式も人気

武雄市から紹介するのは、自然豊かな場所に建つその名も「森のリゾートホテル」。
森に包まれた湖のほとりにあって、やさしい光と風、木々や動物が作り出すさざめきを感じられるこのホテルでは、宿泊はもちろん日帰りでの温泉入浴も受け付けています。

入浴施設は、大浴場の「天然温泉 森の湯」「天然温泉 みなもの湯」の2種類あり、山手川の森の湯と、湖畔を望むみなもの湯からは、それぞれ異なる景色を堪能できます。

泉質・効能

両浴場で疲れる天然温泉は、古くより美人の湯とも呼ばれてきた武雄温泉。保湿力に優れ、柔らかな肌触りとされる武雄温泉の泉質・効能は、以下の通りです。

泉質
弱アルカリ単純泉
効能
疲労回復、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、関節のこわばり、打ち身、くじき、健康増進

日帰りでも楽しめる「癒しの森プラン」

日帰り入浴客に向けたプランとして、温泉入浴の権利と食事、休憩がセットになった「癒しの森プラン」も提供しています。

癒しの森プランの内容
  • 午前11~午後2時のランチタイム、または午後5~10時のディナータイムがある
  • いずれも昼食、または夕食の特製御前とデザートが含まれている
  • さらにランチタイムではソフトドリンクが、ディナータイムではソフトドリンクまたはアルコールが1杯無料で付いてくる

温泉入浴と一緒に会席御前を楽しめば、旅行に来たような贅沢な気持ちになれるでしょう。

ナチュラルウェディング

森のリゾートホテルには結婚式場も併設されていて、湖を望む森の中でのナチュラルウェディングも人気を集めています。
温泉リゾートでの結婚式なら、招待客に結婚式と温泉を一緒に楽しんでもらえそうですね。結婚式の様子は、森のリゾートホテル公式インスタグラムアカウントでも見ることができますので、興味のある人はチェックしてみましょう。

▼ 森のリゾートホテル

嬉野市 日帰り温泉 百年の湯:女性に大人気!ふっくら美肌湯と嬉野温泉とろとろ湯豆腐

嬉野市からは、日本三大美肌の湯に数えられる嬉野温泉から「日帰り温泉 百年の湯」を紹介します。嬉野温泉は、無色透明で独特のとろみがあるお湯が特徴的な温泉。百年の湯は、そんな嬉野温泉の自家源泉を有する、唯一の公衆浴場です。

家族風呂の種類・概要

利用できる入浴施設は、男湯・女湯それぞれに大浴場を1つずつと、5つの貸し切り家族風呂の計7種類。貸し切り家族風呂の利用には別途料金が必要ですが、以下の通り趣の異なる浴場を、家族や友人だけで利用できます。一緒に温泉入浴を楽しみたい人数や、各人の希望によって使い分けましょう。

琥珀の湯
全体を黒い石造りで統一した浴場で、トンネルを抜けると半露天風呂もある
露天の湯
半露天のお風呂で、浴室全体には赤い石が、露天部分には竹が配されている
ひのきの湯
名前の通り檜くくりの浴場で、木のぬくもりと檜の香りを感じられる
しらさぎの湯
畳の休憩室を備えた、比較的小ぶりで家庭のお風呂に近い浴場
藤の湯
しらさぎの湯と同様、畳間を備えた家庭のお風呂に近いタイプの浴場

泉質・効能

嬉野温泉では、いずれの浴場でも以下の泉質・効能を有する嬉野温泉に入浴できます。

泉質
ナトリウム炭酸水素塩泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔、冷え、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

他では味わえない絶品「嬉野温泉湯豆腐」


温泉に入った後は、併設の食事処・百年亭にてお腹を満たすのがおすすめ。百年亭には長崎ちゃんぽんなどのローカルグルメから、焼肉定食、かつ丼などの大衆的なメニュー、嬉野温泉名物の豆腐料理まで多彩なお料理が揃っています。

嬉野らしい郷土料理を食べたいという人には、豆腐を温泉水で似て作る嬉野温泉湯豆腐をいただきましょう。嬉野温泉の温泉成分に分解され、とろとろにほどけた湯豆腐は絶品です。長崎街道の宿場町として栄えた時代から旅人を癒してきた逸品を、ぜひ味わってみてくださいね。

▼ 日帰り温泉 百年の湯

鳥栖市 家族風呂温泉 山ぼうし:隠れ家的な貸切家族風呂はラドンを含む山の名湯


鳥栖市からは、貸し切り風呂をメインとする入浴施設「家族風呂温泉 山ぼうし」を紹介します。山ぼうしは、鳥栖プレミアムアウトレットからは車で10分、最寄り駅であるJR鹿児島本線・鳥栖駅からはバスで20分の「森の中」にあります。9つの内湯、2つの露天の計11の貸し切り風呂を有する日帰り入浴施設です。

泉質・効能

山ぼうしでは、以下泉質・効能の温泉入浴を楽しめます。

泉質
弱アルカリ性低張性の単純冷鉱泉
効能
神経痛や筋肉痛、関節痛、五十肩、打ち身、冷え、疲労回復

俗にラドン温泉と呼ばれる泉質であり、お湯はコインタイマーによる都度入れ替え制です。また、2つの露天棟のうち1つは、平日には女性専用の露天浴場として開放されています。

女性であれば平日を狙って訪れ、貸し切り風呂と解放されている露天風呂の両方へ入浴するのも良いでしょう。ちなみに、山ぼうしには日帰り入浴施設によくある休憩所も、食事処もありません。

敷地内にはさまざまな木々、草花が自生していて、メインの訪問客は地元の人です。豪華さよりもシンプルを好み、自然と一体になるようなゆったりとした時間を求めているなら、あえてひなびた雰囲気が魅力の山ぼうしを訪れてみましょう。

▼ 家族風呂温泉 山ぼうし

おわりに:佐賀県内の各市を回って、各市の日帰り温泉で湯めぐりしてみよう

大浴場に食事処、休憩所が付いた定番のものからプール併設のホテル、森の中に佇む秘境感のあるところまで、佐賀県内だけでさまざまなタイプの日帰り温泉入浴施設があります。宿泊し、一カ所の温泉地でじっくりと入浴を楽しむのも良いですが、泉質・効能や趣の異なる各市の温泉地を日帰りで湯めぐりするのもおもしろいものです。佐賀県へ行くなら、車で各市の日帰り温泉入浴施設を回ることも考えてみてくださいね。

関連記事:佐賀県の離島で森林浴&パワースポットを巡る島旅!おすすめの島3選

関連記事:九州のカップル向け高級温泉!客室露天風呂付きや特別感あふれる離れのある宿

コメント

タイトルとURLをコピーしました