福岡県で森林浴と緑を楽しむならここ!自然に癒されるスポット5選

おすすめTrip
この記事は約7分で読めます。

九州地方の玄関口である福岡県は、山と海に囲まれた自然豊かな観光地でもあり、森林浴スポットにも恵まれています。
そこで今回は、福岡県近郊に在住の方も、遠方から観光に来た方にもおすすめの森林浴スポットと散策スポットを5つご紹介していきます。

つづら棚田の散歩道/うきは市・浮羽町

福岡県の南東部・うきは市浮羽町にある、山の斜面を利用して作られた「つづら棚田」。約7ヘクタールの土地に300枚ほどの石で精巧に積まれ、階段状に広がる棚田は日本の原風景を思い起こさせる美しさで、農林水産省の「日本棚田百選」に選ばれました。

このつづら棚田をのんびり巡りつつ、棚田を囲む森へと足を運ぶ森林セラピー®︎ロード(森林浴によるリラックス効果があるとして、専門家に認定された道)が「つづら棚田の散歩道」です。

棚田で真っ赤な彼岸花が咲き誇る秋のシーズンは特に人気で、黄金色に光る稲穂が揺れる棚田と彼岸花が織りなすコントラストを眺めながら、杉やヒノキが生い茂る森の中でのんびりと森林浴ができます。

住所
福岡県うきは市浮羽町新川
アクセス
大分自動車「杷木IC」から車で約50分
電話番号
0943-77-5611(うきは市観光協会)

巨瀬の源流散歩道/うきは市・浮羽町


「つづら棚田の散歩道」と同じうきは市浮羽町にある、もう一つの森林浴セラピー®︎ロード「巨瀬の源流散歩道」です。

杉木立の中、筑後川の支流・巨瀬川の源流沿いに遊歩道が整備されています。杉のチップが敷き詰められた道はふわふわと歩き心地がよく、その香りにも癒されることでしょう。ロード途中で巡る、巨瀬の三滝と呼ばれる「調音の滝」「魚返りの滝」「斧渕の滝」も見どころ。滝や川のせせらぎの奏でる音をBGMに、マイナスイオンを浴びながらリフレッシュできる、おすすめの森林散策ルートです。

住所
福岡県うきは市浮羽町妹川
アクセス
大分自動車「杷木IC」から車で約30分
電話番号
0943-77-5611(うきは市観光協会)

「ウキハコ」のレンタルサイクルで、うきは市をぐるっと観光!

「道の駅うきは」横にある、「ウキハコ」という観光案内施設ではレンタルサイクルサービスが用意されています。スポーツタイプ・軽量タイプ・折りたたみタイプの3タイプがあり、旅のプランに合わせて利用できます。サイクリングでの街巡りに便利な「うきチャリマップ」には、ご当地グルメやおすすめのスイーツ店などの店舗情報も盛りだくさん◎。

ウキハコではレンタルサイクル以外にも、観光コンシェルジュによる案内、地元の農家さんや作家さんとの交流が楽しめる体験イベント、くつろぎスペースなどサービスが充実!森林浴目的でうきは市を訪れた方は、ぜひ足を運んでみては?

住所
福岡県うきは市浮羽町山北733-1
アクセス
JR「うきは駅」から車で約7分
電話番号
0943-74-3474
営業時間
10:00~16:00
定休日
毎週月曜・毎月第2火曜日(火曜日が祝祭日の場合、翌日の水曜日)※7月〜9月は火曜も営業
レンタルサイクル料金
1日1,000円(別途保証料1,000円を受付時に回収し、返却時に返金。うきは市内でお買い物をしたレシートか領収書を提示すれば、レンタル料50%OFF)

関連記事:サイクリングダイエットで体重は減る?脂肪燃焼効果はあるの?

森林セラピー®︎基地 篠栗/糟屋郡・篠栗町

篠栗町は福岡市から車で30分と都市圏にありながら、三方が山に囲まれ、中心部を多々良川が流れる豊かな自然に恵まれた町。古くから「篠栗四国霊場」として知られる遍路の郷で、パワースポットとしても人気を集めています。

この篠栗町は、「大和の大杉」などの巨木が点在する大和の森を有する町でもあり、森林浴による健康効果が期待できることから「森林セラピー®︎基地」にも認定されています。

セラピーロードは、杉の巨木やメタセコイアなどの針葉樹が観察できる「落葉コース」、荒田高原から杉の林を通り抜け、米ノ山展望台で絶景が拝める「荒田周遊コース」、夫婦杉やアジサイ、紅葉など四季折々の景観が美しい「夫婦杉コース」、荒田高原へ続く沿道を色とりどりのアジサイが彩る「あじさい(杉並)コース」、「樹芸の森」への道のりにある広大なダムや、涼しげな滝のマイナスイオンに癒される「樹芸の森コース」、蒲田池を囲む広葉樹の森林遊歩道を周遊する「篠栗九大の森コース」の6種類。

それぞれ特徴や見どころが異なるので、迷ったら森林セラピー®︎基地のガイドさんに相談するのもおすすめです◎。

住所
福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗4855-5(森林セラピー®︎基地 篠栗)
アクセス
JR「篠栗駅」から徒歩約2分
電話番号
092-947-1111

森林セラピー®︎基地 黒木町/八女市・黒木町

有名な「八女茶」の生産地であり、市内の至るところに美しい茶畑が広がる八女市。市内の黒木町は杉やヒノキなどの針葉樹、カシやクヌギなどの広葉樹の混合林帯で、宿泊施設「くつろぎの森 グリーンピア八女」を拠点にした森林セラピー®︎基地があります。

標高約400m、約300万㎡の敷地内は、大小9つの湖が点在し、静かな湖面が周囲の森に溶け込むやすらぎの森林浴スポット。春から夏にかけてはサクラ、ミツバツツジ、シャクナゲ、アジサイの彩り、秋にはドウダンツツジやモミジの紅葉と、季節ごとの美しい景観が眺められるのも魅力の一つです。

住所
福岡県八女市黒木町木屋10905(くつろぎの森 グリーンピア八女)
アクセス
九州自動車道「八女IC」から車で約45分
電話番号
0943-42-2400(くつろぎの森 グリーンピア八女)

敷地内の温泉で癒しのひとときを

森林セラピー®︎基地 黒木町の拠点である「くつろぎの森 グリーンピア八女」は、さまざまなレクリエーションが楽しめる大型レジャースポットです。温泉館も併設されており、ヒノキ風呂や岩の露天風呂、陶器製の桶風呂、和風・洋風の家族風呂など、さまざまなタイプのお風呂が楽しめます。夜は満点の星空が望め、一日の疲れが癒されることでしょう。

住所
福岡県八女市黒木町木屋10905
アクセス
九州自動車道「八女IC」から車で約45分
電話番号
0943-42-2400
営業時間
大浴場:10:00〜22:00(21:00受付終了)、家族風呂:10:00〜21:00(20:00受付終了)
定休日
年中無休(臨時休業あり)
料金
入館料:大人(中学生以上)510円、子供(4歳以上)260円、家族風呂:1,100円(50分。入館料が別途必要)

関連記事:温泉療法にはどんな効果があるの?

求菩提山/豊前市・求菩提

福岡県の東部、豊前市にそびえる標高782mの円錐型の山「求菩提山(くぼてさん)」

かつて一山500坊といわれた豊前修験道の聖地であり、登山客にはもちろん、パワースポットとしても人気の山です。山内には山伏たちの修行の場や生活の跡が多く残り、国の史跡にも指定されています。また、麓の産家集落・鳥井畑集落は、石積みの棚田など日本の原風景が残っていることから、「求菩提の農村景観」として国の重要文化的景観にも選定されました。

さらに、求菩提山は森林浴の効果が科学的に認められた森林セラピー®︎基地の一つでもあります。毎年春と秋にセラピー体験イベントが開催されており、森の中でのヨガや写経、アロマなど、ここでしかできないリラックス体験が充実◎。パワースポット巡りをしつつ、森林の中で癒されたいという方にぴったりの場所です!

住所
福岡県豊前市求菩提
アクセス
JR「宇島駅」から豊前市バスで40分、求菩提登山口から徒歩で80分
電話番号
0979-82-1111(豊前市役所 観光物産課)

関連記事:船で25分!福岡の離島「大島」で癒しの島旅!おすすめ森林浴&パワースポット4選

おわりに:神秘的な森林浴体験をしたいなら、ぜひ福岡へ!

福岡県の中でおすすめの森林浴スポットを5つご紹介しました!日本の原風景を思い起こさせる美しい棚田やパワースポットなどを巡るうちに、森林浴の効果も相まって心身がリフレッシュしていくことでしょう。「神秘的で静かな自然に包まれたい…」という方はぜひ足を運んでみては?

関連記事:北部九州エリアでおすすめの森林浴&絶景スポットは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました