熊本市|デトックスとノスタルジー旅プラン【マイクロツーリズム】熊本復興

熊本市にある熊本城のイメージ画像おすすめTrip
この記事は約8分で読めます。

熊本復興のシンボル「熊本城」の復旧も進み、ますます魅力的なスポットに成長している熊本市。実は、デトックス&ヘルシー旅行が楽しめる「ウェル旅」おすすめの観光地なんです。
今回は、熊本市の、心と体のデトックスと栄養と元気の補給ができるスポットを紹介します。密を避けつつ楽しめる場所をピックアップしているので、ニューノーマルも守れます。ぜひ参考にしてください。

熊本城|よみがえる名城

熊本城は、2016年4月の熊本地震で、石垣の崩落や宇土櫓(うとやぐら)など、多くの建造物に被害を受けました。2021年に長堀、天守閣の復旧工事が完了し、内部公開も始まっています。今後も復旧、修復が続きますが、名城をより身近に感じられるところまで復興は進んでいます。

熊本城の魅力


熊本城は、1607年(慶長12年)に築城の名手と称された加藤清正公が当時の技術の粋を集めて作った城です。復旧が終わった天守閣、本丸御殿をはじめ、見どころ満載なお城ですが、とくに有名な場所は写真スポットでも知られる二様の石垣ではないでしょうか。

二様の石垣も地震による被害を受けましたが、修復工事の際の調査で新しい発見もあり、お城好きにはたまらないスポットになっています。時代により石垣の積み方が違いますので、石垣の並びを眺めながら当時のことに思いを馳せてノスタルジーな気分を味わうのも良いかもしれません。

介助等のサービスはありませんが、車いすの貸出もあるところも嬉しいですね。密を避けるには混雑具合が気になるところですが、熊本城の公式サイトでは現在の混雑状態https://castle.kumamoto-guide.jp/grand-unveiling/を調べられるので安心です。もちろん、実際に行ったときは、混雑している場所をうまく避けながら観光してください。

熊本城のスポット
  • 天守閣
  • 本丸御殿
  • 平左衛門丸
  • 数寄屋丸
  • 飯田丸
  • 東竹の丸
  • 竹の丸
  • 西出丸、奉行丸
  • 二の丸
  • 三の丸

▼ 熊本城

ノスタルジックな熊本市電でリラックス観光

熊本市は、地方都市のなかでは公共交通機関が発達している地域です。九州の旅では自家用車やレンタカーを選択する人も多いと思いますが、熊本市内であれば、電車やバスで十分観光ができます。

熊本市内は、熊本市電という路面電車が走っています。スタイリッシュな新型車両、懐かしいフォルムの従来の車両のどちらも魅力的で、路面を走る姿を眺める、とても懐かしく感じるでしょう。市電は都市部や公園を観光するのに便利なので、熊本の街並みを楽しみながら、おしゃれスポットと自然を満喫してください。

▼ 熊本市電|熊本市交通局

江津湖|名水を楽しみながらデトックス

熊本市は、都市部では珍しく、水道の水源のほぼ100%を地下水でまかなっています。水道水をひねればミネラルウォーターが出る状態であり、いつでも美味しいお水が飲めるということです(定められた基準の塩素は添加されています)。つまり、熊本に来れば、手軽に美味しい水をたくさん飲んでデトックスできるということになります。

熊本県全体で見ても名水地は多く、熊本市東区にある江津湖(熊本市水前寺江津湖公園)は、品質の高い豊富な地下水を水源としています。電車やバスでアクセスもしやすく、住宅街のなかにあるにもかかわらず、たくさんの自然に恵まれていて、貴重な動植物も生息しています。

水に入って楽しめる「じゃぶじゃぶ池」もあり、地元住民からも愛されているので、混雑には気をつける必要はありますが、のんびりマイペースで旅行を楽しみたい人にはぴったりなスポットです。サイクリングコースやウォーキングコースにも使えるので、有酸素運動をしながら、心も体もデトックス&リラックスしましょう。

▼ 江津湖|熊本市水前寺江津湖公園

熊本ご当地グルメでデトックス&ヘルスケア

熊本は、平野、山地、海、川などの自然に恵まれていて、農水林業も盛んな県です。野菜や果物は1年を通して出荷されています。地産地消に力を入れているお店も多く、美味しく健康に良い料理もたくさんあります。

熊本の特産野菜やご当地グルメでデトックスと栄養補給をして、旅しながら健康になりましょう。

熊本の特産品|野菜
  • かぼちゃ
  • 水前寺菜
  • ひともじ
  • なす
  • いんげん
  • ねぎ
  • ピーマン
  • ほうれん草
  • キャベツ
  • れんこん
  • 大豆
  • タマネギ など
熊本の特産品|果物
  • スイカ
  • メロン
  • イチゴ
  • ミカン
  • デコポン
  • 梅 など

熊本のヘルシーご当地グルメ

太平燕

太平燕は、たっぷりの野菜と海鮮(イカやエビなど)、豚肉など具材と旨みたっぷりのスープによる麺グルメです。もともとは中国福建省の料理ですが、日本風にアレンジされたものが熊本に伝わり、熊本のソウルフードとして定着しました。

具材たっぷりなので、それだけで栄養豊富でヘルシーですが、麺に春雨を使っているので、さらにヘルシーに仕上がっています。あっさりしていてもコクはしっかりあるので、食べた感もあり、ダイエットしている人にもおすすめです。

米、魚介、肉などの魅力

熊本は、お米や魚介類、お肉などの評判も高いです。お米は、最近の低糖質、ローカボブームで避けられがちな食材ですが、高品質なエネルギー源であることはもちろん、白米であってもタンパク質やビタミン類、食物繊維の供給源になります。適量を食べることは、疲労やストレスの解消、便秘や冷えの改善に役立ちます。

また、熊本は馬肉の生産量が全国トップです。馬肉は低カロリー、低コレステロール、高タンパクで、鉄分と必須アミノ酸が豊富に含まれています。馬肉や魚介類を野菜と一緒に食べることは、デトックスとヘルスケアに多いに役立つはずです。もちろん、どの食材も、ヘルシーなだけでなく、とても美味しいです。

熊本市、熊本県が、ご当地グルメを楽しめるお店を紹介していますので、食べ歩きの参考にしてください。

▼ 熊本のグルメ|熊本市観光ガイド

▼ くまもとブランド 熊本のグルメ|熊本県公式観光サイト

精進料理

熊本市では、精進料理が楽しめる名店「常」があります。精進料理を中心にした懐石のお店で、季節の野菜を使った懐石料理を存分に楽しむことができます(魚、お肉があるメニューも選べます)。
お弁当メニューも豊富なので、テイクアウトして熊本城や江津湖で食べるのもおすすめです。

▼ 四季の懐石料理 草喰 常

温泉デトックス|熊本市で楽しめる温泉施設

熊本県は、日本有数の温泉県です。阿蘇郡の黒川温泉、天草市の下田温泉、水俣市の湯の鶴温泉、山鹿市の平山温泉・山鹿温泉など、有名な温泉地が数え切れないほどありますが、熊本市でも以下のように、手軽に温泉を楽しめる施設がたくさんあります。

熊本城天然温泉 城の湯

  • 大浴場、露天風呂、ジャグジー、サウナ、家族湯を完備
  • 弱アルカリ 低張性の単純泉
  • 効能|神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進 など
  • 熊本城のすぐそば。ご当地グルメも楽しめる

▼ 熊本城天然温泉 城の湯

菊南温泉スパリゾート あがんなっせ

  • 大浴場、露天風呂、ジェットバス、岩盤浴、サウナ(チムジルバン)、家族風呂を完備
  • 炭酸水素塩泉|美人の湯で知られる菊南温泉
  • 効能|神経痛、リウマチ、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、胃腸病、肝臓病、糖尿病、腎臓結石、うちみ、くじき、冷え性、病後回復、痔疾、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、美肌効果 など
  • レストラン、エステ、リラクゼーションが充実。体の中からもデトックスできる

▼ 菊南温泉スパリゾート あがんなっせ

湯らっくす

  • 大浴場、露天風呂、サウナを完備。サウナはとくに充実
  • カルシウム・ナトリウム-塩化物温泉(飲水可能)|シャワーの湯まで天然温泉
  • 効能|飲水可能。体を温める効果、血液の巡りの促進、保温効果 など
  • コワーキングスペースあり。その他設備も充実

▼ 湯らっくす

熊本・植木温泉 旅館 桐乃湯

  • 大浴場、露天風呂、豪華な客室露天風呂を完備
  • 低張性・高温泉のアルカリ性単純温泉|源泉が高温のため加水のかけ流し
  • 効能|関節痛・疲労回復・慢性消化器病 など
  • 海の幸、山の幸、地元の野菜、自家製米を使ったグルメを楽しめる

▼ 熊本・植木温泉 旅館 桐乃湯

植木温泉 旅館 ややの湯

  • 大浴場、露天風呂、豪華な客室露天風呂を完備
  • 単純硫黄温泉・低張性アルカリ性高温泉|トロトロした化粧水のような温泉
  • 効能|神経痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・疾病・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・慢性皮膚病・慢性婦人病・きりきず・糖尿病 など
  • 本格エスプレッソを楽しめるおしゃれな珈琲店、有機野菜を使ったイタリアンレストラン、足湯つき食事処など、ほかにはないグルメも楽しめる

▼ 植木温泉 旅館 ややの湯

おわりに:熊本市で密を避けつつデトックス&ヘルシー旅行は十分楽しめる

熊本市は、水道水が美味しく、たくさんのヘルシーグルメや温泉が楽しめるおすすめの観光地です。楽しみながら、デトックス&栄養補給をできるのは、本当に嬉しいですよね。また、熊本城や市電でノスタルジーを楽しみながらリラックスすることも、心と体のデトックスを促してくれるでしょう。

旅行に行きにくい状況ですが、密を避けつつ旅を楽しむことはできます。混雑状況など、各施設に問合せて、ニューノーマルを守りながら旅を楽しんでください。

関連記事:熊本の24時間入浴可能・夜受付OKの温泉を紹介!森林浴・犬用温泉・養生泉など温泉5選

コメント

タイトルとURLをコピーしました