精進料理とヴィーガン、ベジタリアンの違いって? 卵や乳製品は使わない?

グルメでケア
この記事は約4分で読めます。

肉や魚を使わず、野菜や豆類から栄養を補給する「精進料理」。野菜しか食べないベジタリアンやヴィーガンの人からも人気を集め、健康食としても注目を集めていますが、精進料理とヴィーガン、ベジタリアンにはどんな違いがあるのでしょうか?使用する食材など、それぞれの違いを説明していきます。

精進料理とヴィーガン、ベジタリアンはどう違う?

肉や魚を使わない「精進料理」と、野菜しか食べない「ベジタリアン」「ヴィーガン」。いずれも同じ食事に思えますが、概念は以下のように異なります。

精進料理

仏教の戒律に基づき、殺生や煩悩への刺激を避けることを目的とした料理です。「殺生」にあたる肉・魚などの動物性食品や、「煩悩への刺激」にあたる刺激の強い野菜(ニンニク、ニラ、ネギなど)は食べず、野菜や豆類、穀物といった植物性食品だけを使います。

豆腐やがんもどき、湯葉、おから、味噌などの大豆製品を多く取り入れるのが特徴です。

ベジタリアン(菜食主義)

ベジタリアンとは「菜食主義」の総称で、一般的には「肉・魚を食べず、野菜、フルーツ、穀物、豆類、海藻、きのこなどの植物性食品を食べる人」を指します。

ただ、ベジタリアンの中にも色々種類があり、菜食主義である理由もそれぞれ異なります。宗教上の理由、アレルギーや病気など健康上の理由、地球環境が理由、ダイエットが理由の人など様々です。

そして口にする食材の違いによって、ベジタリアンは大まかに4つのタイプに分けられます。

ラクト・ベジタリアン
肉・魚・卵は食べないが、牛乳や乳製品(ラクト=乳)は摂取するベジタリアン。
ラクト・オボ・ベジタリアン
肉・魚は食べないが、卵、牛乳や乳製品は摂取するベジタリアン(欧米のベジタリアンの大半はこのタイプ)。
ペスコ・ベジタリアン
鶏や牛、豚などの陸上動物の肉は食べないが、魚や卵を食べるベジタリアン。
オリエンタル・ベジタリアン
完全な菜食主義で、「五葷(ごくん/臭いが強く、興奮性のある植物。ニンニク、ニラ、ラッキョウ、ネギ、ノビルなど。精進料理でもこの五葷は禁じられている)も食べられないベジタリアン。台湾に多い。

ヴィーガン(完全菜食主義)

ベジタリアンよりも食材の制限が厳しい、「完全菜食主義」がヴィーガンです。肉や魚だけでなく、卵や牛乳、チーズ、バター類、ハチミツ、ゼラチンなど、動物や虫が関与しているものも口にしません。

こうしたヴィーガンの徹底的な菜食主義は、「人間は動物を搾取することなく生きるべき」との考えに基づきます。「卵や乳製品の摂取=それを生み出す鶏や牛を苦しめ、傷つけ、早い死をもたらすもの」という動物愛護精神が根底にあります。

ヴィーガンはベジタリアンとよく混同されますが、上記のような違いだけでなく、ベジタリアンは食べ物だけに禁則を限定しているのに対し、ヴィーガンは食べ物以外にも衣服、化粧品、家具など衣食住すべてから動物性の素材を避け、動物の命を尊重する違いがあります。

精進料理はヴィーガン、ベジタリアンの人でも食べられる?

精進料理は「肉や魚などの動物性食品」は使われず、野菜や豆類、穀物などの植物性食品を用いた料理です。ただ、ヴィーガンやベジタリアンの人でも問題なく食べられるかというと、下記のような注意点が!

食べられない野菜がある

先ほども説明したように、精進料理ではニラやニンニク、ネギなどの「五葷(ごくん)」という臭み・辛みの強い野菜は使えません。

卵や乳製品を使うことがある

ヴィーガンや一部のベジタリアンでは、「卵や乳製品は摂取しない」ことが基本。ですが精進料理の場合、宗派や地域によっては乳製品や卵を使っているケースもあります。

初期の仏教では、お釈迦さまはお布施を受けて牛乳の粥を食したともいわれるため、精進料理のお店によっては牛乳入りのお膳が提供される場合があります。

精進料理に肉が含まれていることも!

初期の仏教では、「不殺生の戒を犯さない布施の場合は肉食してよい」という考えに基づき、「三種の浄肉(じょうにく)なら食べてもよい」という許しがありました。

「三種の浄肉」とは、下記3つの条件を満たした肉のことです。

  • 食する動物が殺されるところを見ていない
  • 自分に供するために、その動物を殺したということを聞いていない
  • 自分に供するために、その動物を殺したということを知らない

つまり、「牛や豚が殺されるところを見た」場合や、「お坊さんに食べてもらうために豚を焼いてきました」などといわれた場合は、その肉を食べることはできません。しかし、これらに該当しない場合は、肉食を許すことがあります。そうした考えを取り入れている精進料理のお店であれば、お膳に肉が含まれている場合があるのです。

しかしヴィーガンの人たちにとっては、動物が殺生されたところを見ていようが見ていまいが、知っていようが知っていなかろうが、「動物を傷つけることは悪いこと」と考えています。その点でも、精進料理とは根本的な考え方が違うことにご注意を。

おわりに:ヴィーガン、ベジタリアンの人は精進料理屋に行く前に事前チェックを!

精進料理では、基本的に動物性の食材(肉や魚)は使っていません。ですが、宗派やお店によっては、卵や乳製品、だし、おかずなどに動物性のものを使用している場合があります。ヴィーガンやベジタリアンの人が精進料理のお店に行く場合は、使われる食材が植物性だけかどうかを確認することが欠かせません。必ず事前に、電話などでお店の人に尋ねましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました