福岡のエリア別おすすめ日帰り温泉やサウナですっきりリフレッシュ

おすすめTrip
この記事は約6分で読めます。

もつ鍋をはじめ、ご当地グルメを楽しめるとして人気の観光地・福岡県の各エリアには、日帰りでも楽しめる温泉施設がたくさんあります。
今回は福岡に行くなら立ち寄りたいおすすめの温泉施設の基本情報と特徴を、福岡・北九州・筑豊・筑後のエリア別に紹介していきます。

福岡の4つのエリア-福岡・北九州・筑豊・筑後を温泉巡りしよう

福岡は、各地の特色と地理的な位置関係から、以下4つのエリアに区分されます。

福岡エリア
県内でも商業の中心地で、博多区や糸島市を有する西域
北九州エリア
門司港や小倉南区を有する福岡県北部で、日本有数の工業地帯
筑豊エリア
福岡県の中央、内陸部にあたりかつては石炭の生産が盛んだったエリア
筑後エリア
福岡県の南部にあたり、大牟田市や久留米市を有する自然豊かなエリア

このため、旅行で訪れる際も上記のエリア分けを念頭に置いたうえで、旅程やルートを決める必要があります。

関連記事:福岡県で森林浴と緑を楽しむならここ!自然に癒されるスポット5選

福岡エリアのおすすめ温泉

ここからは各エリア別に、おすすめの温泉施設とそれぞれの特徴を見ていきましょう。まずは商業の中心地で、福岡県西部にあたる「福岡エリア」の温泉情報を紹介します。

源泉野天風呂 那珂川清滝


那珂川沿いにあって、電気風呂やジャグジー、サウナのある広々とした大浴場と4つの家族風呂、岩盤浴やエステ施設も有する日帰り温泉施設です。
泉質は単純温泉で肌に優しく、レストランや畳敷きの休憩場も併設しています。

住所
福岡県仲川氏南面里326

▼ 源泉野天風呂 那珂川清滝

二日市温泉 博多湯

1350年の歴史を持ちかつては「吹田(すいた)の湯」、そしていまでは「二日市温泉」と呼ばれる福岡県中部の温泉を楽しめる公衆浴場、いわゆる銭湯です。
加水・加熱をしていない源泉そのままのお湯を、木造の趣ある施設で楽しめます。

住所
福岡県筑紫野市湯町1-14-5

▼ 二日市温泉 博多湯

まむしの湯


糸島市にある温泉施設です。温泉の他にワイン風呂、抹茶風呂などの変わり湯や、夜景を楽しめる露天風呂やサウナも併設しています。
食事もおいしいと人気で、温泉入浴の権利とおすすめの食事がセットになった入場券も販売されています。

住所
福岡県糸島市二丈吉井2380-1

▼ まむしの湯

都久志(つくし)の湯


宝満山(ほうまんざん)からの湧き水、宝満水を利用した入浴施設です。
自然に囲まれた太宰府市郊外にあるため、露天風呂では春はうぐいす、夏にはホタルと目と耳の両方で季節を感じられると人気を集めています。

住所
福岡県太宰府市内山1128

▼ 都久志の湯

北九州エリアのおすすめ温泉

次に福岡県北部、工業地帯である北九州エリアのおすすめ温泉施設を紹介します。

湯めぐりの宿 楠水閣 湯乃禅の里


犬鳴山系の麓、脇田温泉にある温泉宿です。日帰り入浴客の受け入れも行っており、男女あわせると10種類もの露天風呂、霊泉風呂、サウナや食事が楽しめます。

住所
福岡県宮若市脇田507

▼ 湯めぐりの宿 楠水閣 湯乃禅の里

豊前温泉 天狗の湯


天然温泉を引き、市街地で手軽に楽しめるよう作られた日帰り専用の温泉施設です。
郊外にまで以下なくても安価で温泉に入れるとして地元客から人気で、サウナや露天風呂も併設されています。

住所
福岡県豊前市八屋1725-1

▼ 豊前温泉 天狗の湯

八幡温泉


八幡製鉄所で知られる地域にあり、工業の町を支えてきたとされる温泉地です。
泉質は無色透明のアルカリ性単純泉、主に体の痛みを和らげる効果を期待できるこの温泉は、「大和ロイヤルホテル アクティブリゾーツ 福岡八幡」の大浴場で堪能できます。

住所
福岡県北九州市八幡東区枝光1-1-1

▼ 八幡温泉

筑後エリアのおすすめ温泉

最後に、福岡県のなかでも自然豊かな筑後エリアで楽しめる温泉施設を以下に紹介します。

ほどあいの宿 六峰舘(ろっぽうかん)


筑後の山々、そして筑後川を望める場所に建つ温泉宿です。
日帰り入浴も可能な施設で、展望庭園露天風呂、檜露天風呂など多彩なシチュエーションで「美肌の湯」と称される原鶴(はらづる)温泉を堪能できます。

また宿泊なし、入浴と客室での昼食・休憩がセットになった利用プランもあります。

住所
福岡県朝倉市杷木久喜宮(はきくぐみや)1840

▼ ほどあいの宿 六峰舘(ろっぽうかん)

べんがら村


健康をテーマに、温泉施設やレストランを併設した健康増進施設です。
入浴施設としては飛形山(とびかたやま)を望む「磐井の湯」、田園風景を望める「八女津媛(やめつひめ)の湯」がある他、6種の家族風呂も利用できます。

住所
福岡県八女市宮の100

▼ べんがら村

黒木温泉

八女茶の産地として知られる地域にある温泉地です。日帰り入浴で楽しむなら、大浴場と家族風呂の両方が利用でき、食事も摂れる温泉施設「くつろぎの湯」がおすすめです。

住所
福岡県八女市黒木町木屋10905

▼ 黒木温泉

星野温泉

https://www.instagram.com/p/Bo8PoBjH27I
清流と棚田、茶畑と、福岡県でも非常にのどかな風景が広がる星野村にある温泉地です。
単純アルカリ泉で、少しとろみのあるこの地の温泉を楽しむなら、星のふるさと公園内の「星の温泉館 きらら」で、露天風呂に入りましょう。

住所
福岡県八女市星野村10780-58

▼ 星野温泉

おわりに:定番の観光地と一緒に、福岡県各エリアの温泉を楽しもう

福岡県は福岡・北九州・筑豊・筑後の4エリアに大きく分けられ、各地域に特色があります。このため、旅行で訪れるなら行きたい場所や見たいものを決めて、その観光地が属するエリアを巡る方が効率的に楽しめるでしょう。数にムラはあるものの、福岡県の各エリアには日帰り入浴可能な施設がそれぞれあります。あなたの行き先、入浴しながら見たい景色に合わせて、各エリアの温泉を楽しんでくださいね。

関連記事:温泉が健康に良い理由と正しい温泉の入り方とは?

関連記事:温泉療法にはどんな効果があるの?

コメント

タイトルとURLをコピーしました