宮崎県|日帰りできる温泉スポット♪桜島の絶景や青島のオーシャンビューなど大自然の魅力満載

おすすめTrip
この記事は約11分で読めます。

南国リゾートのような雰囲気と温泉の両方を気軽に味わえるのが宮崎県の魅力のひとつです。
今回は宮崎市、霧島市(鹿児島県)、南郷町、高原町、木城(きじょう)町から、それぞれ日帰り温泉を楽しめるスポットとおすすめの周辺観光地を紹介します。

宮崎市 青島フィッシャーマンズビーチサイドホステル&スパ:神話の湯と源泉かけ流し露天風呂でリフレッシュ!

宮崎市からは、南東部の海岸付近にある離島・青島にある「青島フィッシャーマンズビーチサイドホテル&スパ」を紹介します。
青島フィッシャーマンズビーチサイドホテル&スパは周囲860m、面積およそ4.4haの青島の魅力を「食」「癒」「宿」の3つの柱で伝えることをコンセプトとして誕生しました。

青島フィッシャーマンズビーチサイドホテル&スパ、3つの柱

「食」「癒」「宿」の3つの柱の詳細は以下の通りです。なお、3つの柱のうち「食」と「癒」は、日帰り旅行でも利用可能です。

「食」の魅力
  • 青島沖から、地元猟師がとってきた魚介を提供
  • 和食、またはイタリアンに仕立て、利用客がわくわくするような料理でおもてなしする
「癒」の魅力
  • 豊富な湯量を誇る島の天然温泉で利用客を癒し、青島の魅力を体感してもらう
「宿」の魅力
  • 宮崎県産飫肥杉(おびすぎ)で作った特注の2段ベッドで宿泊してもらい、木のぬくもりと青島と宮崎の魅力を感じてもらう

泉質・効能

「癒」を提供する天然温泉は肌にやさしいとされる「神話の湯」で、以下泉質・効能を有しています。

泉質
アルカリ性単純硫黄冷鉱泉
効能
自律神経不安定症、不眠症、うつ状態、アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、慢性湿疹、表皮化膿症

お風呂の種類・概要

入浴施設としては、源泉をそのまま使った水風呂、加温した温泉を溜めた浴槽、サウナを併設する内湯大浴場と、露天風呂の計2つを備えています。

内湯大浴場
壁面に宮崎を代表する日本画家・立山周平による「藤さんと三保の松原 春と夏」が描かれた、視覚的にも楽しい浴場
露天風呂
潮風を感じながら温泉入浴を楽しめる、すっきりとした石造りのお風呂。温泉の他、潮の香りによる癒し効果も期待できる

併設のレストラン

食事を楽しめる施設としては、以下3つのレストランを備えています。併設のレストランではありますが、一般的なレストランと同じく気軽に利用できるのがうれしいですね。

青島海鮮料理 魚益
  • 青島沖で獲れた魚介を使い、お刺身や焼き物、丼、揚げ物など素材の味を最大限に引き出した和食を楽しめるレストラン
  • 青島の名産品で貴重な「海幸彦海老(学術名はヒゲナガエビ)」もいただける
Fisherman’s 漁師の牡蠣小屋・肉小屋
  • 海幸彦海老をはじめ、青島沖で獲れた朝どれ魚介をBBQ感覚で焼いて食べられる施設
  • 牡蠣の食べ放題、魚介が苦手な人のための肉小屋コーナーも設けられていて、青島のおいしいものを仲間と豪快に楽しめる
イタリアン&シーフードレストランバー パラディソ
  • パスタなど、イタリアンテイストで青島の魚介を楽しめるレストラン
  • まるで海外のビーチリゾートに来たかのような解放感のある店内席、テラス席で食事ができ、豪快に手づかみでいただく海幸彦海老の料理もある

食事の写真や、季節や天候で変わる海と青島の様子は青島フィッシャーマンズビーチサイドホテル&スパの公式インスタグラムアカウントでチェックできます。混雑具合や、旬を迎える食材などを確認したうえで青島フィッシャーマンズビーチサイドホテル&スパを訪れ、さまざまなかたちで海の幸と温泉を楽しんでくださいね。

▼ 青島フィッシャーマンズビーチサイドホステル&スパ

霧島市 旅行人山荘:森林セラピーロードや桜島絶景など癒し満点の温泉山荘

霧島市は鹿児島県ではありますが、宮崎県との県境に位置するため、宮崎からアクセスしやすい温泉地です。
そんな霧島市から紹介するのは、標高700m地点に建つ静かな宿「旅行人山荘」。50,000坪にも及ぶ広大な自然林を有し、そのただなかに建てられた旅行人山荘の自慢は、何と言っても霧島の雄大な自然を間近で楽しめるところにあります。

滞在中に聞こえてくるのは鳥のさえずり、セミ、鹿の鳴き声や風で葉がこすれる音など、自然音ばかり。運が良ければ、山荘近くに来た野生の鹿の観察もできるほど、自然を近くに感じられます。また、山荘の客室、レストランからは、晴れていれば山荘や錦江湾を見渡す絶景を楽しめるため、山にいながらにして海の絶景を楽しめる宿でもあります。

お風呂の種類・概要

旅行人山荘で楽しめる温泉は、刺激が少なく無色透明な単純泉と、硫黄が香り気候により湯色を変える硫黄泉の2種類。入浴施設としては大浴場が「大隅の湯」「錦江の湯」の2カ所、そして5種類の貸し切り露天風呂と足湯を備えています。

大浴場

大隅の湯、錦江の湯
硫黄泉の露天風呂と、単純泉の内湯大浴場を備えるお風呂。高台にあり、露天風呂からは遠く桜島を望む。1日ごとの男女入れ替え制

貸し切り露天風呂

赤松の湯、鹿の湯
硫黄泉を用いた、貸し切り可能な露天風呂
ひのきの湯、もみじの湯
単純泉を用いた、貸し切り可能な露天風呂

足湯

龍石(りゅうせき)の湯
露天の足湯、泉質は硫黄泉

山荘の宿泊客以外に日帰り入浴での利用も可能で、入湯料を支払えば大隅の湯と錦江の湯、両方の大浴場に入ることができます。また、利用当日にフロントで依頼し料金を支払えば、貸し切り露天風呂も50分利用することが可能です。

なお貸し切り露天風呂を日帰りで利用した場合には、大浴場である大隅の湯、錦江の湯へ無料で入浴できるようになります。

森林浴でリラックス

温泉入浴の前には、周囲の広大な自然林を歩き森林浴を楽しむのがおすすめです。旅行人山荘の50,000坪にも及ぶ自然林のうち、およそ900mは「手洗散策路」、2.3㎞は「丸尾自然探勝路」と呼ばれる「森林セラピーロード」になっていて、赤松やブナ、クヌギ、ヤマザクラ、楓、春リンドウや山ツツジなどが自生するコースを歩けば、季節により色や香りを変える木々の中での森林浴や、渡り鳥の観察を楽しめます。

▼ 旅行人山荘

南郷町 南郷温泉 山霧:天然美肌の湯!神秘の霧景色や大雲海の眺めに感動

南郷町からは、神秘的な伝説を持つ「南郷温泉 山霧」を紹介します。
南郷はいまからおよそ1,300年前、現在の朝鮮半島南西部に存在した国・百済から王族が移り住んできたと伝わる土地です。そんな南郷では毎年、異国で亡くなった百済王の一族を慰めるお祭り「師走祭り」が行われています。

1996年、南郷の町全体が深い霧に包まれていた師走祭りの当日、百済王族をお祀りしている社の裏側から温泉が湧出しました。南郷町ではこれを「百済王からの贈り物」と捉え、温泉入浴施設を開業。現在は西の正倉院、百済の館、恋人の丘など近隣観光地へのアクセスの良い温泉宿として、町内外から多くの人が訪れる温泉地となっています。

泉質・効能

南郷温泉山霧の入浴施設は、館内内湯大浴場の「ゆぶね」と、瓦屋根付きの露天風呂「山霧露天風呂」の2種類。露天風呂はもちろん、内湯も浴場の壁を2面ガラス張りにしているため開放的で、山間の町らしい緑の景色を楽しめます。

南郷温泉の泉質・効能は、それぞれ以下の通りです。

泉質
ナトリウム炭酸水素塩温泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、冷え、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、美肌

基本的には日帰り入浴施設として、温泉を開放している南郷温泉山霧ですが、宿泊を希望する場合は「コテージ山霧」を利用できます。
コテージ山霧は例年5~10月まで、春から秋までの期間限定で営業する宿泊施設です。秋には紅葉、そしてコテージ近くの恋人の丘展望台から霧の名所・南郷らしい第雲海や神門霧など、自然が作り出す神秘的な絶景を楽しめます。

この地域の地形、自然が作り出す絶景と温泉の両方を楽しみたいなら、9~10月に南郷温泉山霧を訪れ、宿泊利用しましょう。

▼ 南郷温泉 山霧

高原町 極楽温泉 匠の宿:神話の里の炭酸泉で心も体もすっきり!家族やカップルは貸切風呂もおすすめ

県南西部の高原町からは「極楽温泉 匠の宿」を紹介します。
「神話の里」として知られる高原町は、天照大神(あまてらすおおみかみ)の勅命を受けて天孫・邇邇藝命(ににぎのみこと)が降り立ったとの伝説がのこる場所。また、日本史上最初の天皇である神武天皇が誕生された際、産湯などに使用されたと伝わる血捨ノ木(ちしゃのき)川の史跡がのこる場所でもあります。

泉質・効能

匠の宿は、この血捨ノ木川より湧き出た鉄分を多く含み、黄金色に見える炭酸泉を楽しめる場所として知られる温泉宿です。
源泉の詳しい泉質・効能は、以下の通りです。

泉質
含炭酸鉄泉
効能
浴用:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、打ち身、くじき、関節のこわばり、痔、冷え、疲労回復、病後回復期、美肌、健康増進、切り傷、やけど、運動硬化症、高血圧症、月経障害
飲用:慢性消化器病、慢性便秘、貧血

入浴施設としては一彫石風呂、水風呂、炭酸泉、サウナ、露天風呂を併設する大浴場と、貸し切り風呂を完備しています。どちらも日帰り入浴での利用が可能ですが、貸し切り風呂を利用したい場合は、当日来館後にフロントで予約する必要があります。

また匠の宿では浴用・飲用として、1.8Lあたり90円から温泉水の販売も行っています。自宅でも高原町の天然温泉を楽しみたいと言う人は、1.8L以上の容量がある容器を持参のうえ、購入しましょう。
なお匠の宿の温泉や周囲の自然風景、名物であるヤマメを使った料理の写真は、宿の公式インスタグラムアカウントで見ることができますよ。

▼ 極楽温泉 匠の宿

木城町 木城温泉館 湯らら:低刺激でやさしい単純温泉!心や体、高血圧など目的別に入浴コースを選べる

木城町から紹介するのは、単純温泉を楽しめる「木城温泉館 湯らら」です。
自慢の低張性弱アルカリ性泉の単純泉は、道後温泉や下呂温泉など、日本国内でも広く知られる温泉地と同じ泉質です。温泉は特に多く含有されている成分をもとに「硫黄泉」「塩化物泉」などと分類されますが、単純泉は「いろいろな成分が幅広く含まれている泉質」であることを示しています。

泉質・効能

硫黄泉など、特定の成分濃度の高い温泉の利点は、その成分に対応する症状に対して高い効能が期待できるところですが、一方で、含有の成分濃度が高すぎるために体への刺激が強く、薬で言う副作用のようなかたちで湯あたりが起こる可能性もあるので注意しましょう。

対して、単純泉の利点は人体への刺激が少なく、肌や粘膜の弱い子ども・高齢者まで入浴できて、幅広い効能が期待できるところにあります。
実際、湯ららで提供する単純泉の効能も、以下の通り非常に幅広いものとなっています。

泉質
単純泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、腰痛。運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、痔、冷え、疲労回復、病後回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、月経障害、慢性消化器病、慢性便秘、慢性胆嚢炎、胆石症、肝臓病、動脈硬化症、高血圧症、肥満、糖尿病、メンタルの不調

湯ららの入浴コースについて

湯ららでは、幅広い効能を持つ単純泉の特徴を活かし、目的にあわせた複数の入浴コースを設けています。各コースの目的、向いている人について以下にまとめていますので、自身にどのコースが適しているか考えてみてくださいね。

健康づくりコース
  • コースの目的は複数の浴槽で湯めぐりを楽しみ、かつ温泉による健康効果を得ること
  • 体への負担がやや大きいため、高血圧などの持病がなく、健康な人に向いているコース
ストレス解消コース
  • コースの目的はマッサージ作用のある浴槽を中心に巡り、発汗を促すこと
  • 精神的ストレスがあることを自覚していて、心身を休息、鎮静化させたい人向けのコース
腰痛肩こり解消コース
  • コースの目的は打たせ湯などを巡って全身の血流、老廃物の排出を促すこと
  • ひどい疲労感や倦怠感、肩こり、腰痛など筋肉のこわばりを自覚する人向けのコース
美容コース
  • コースの目的は全身の血流促進、老廃物の排出活性化で美肌効果を得ること
  • 温泉港かで便秘の改善、肌を清潔にし潤わせるなどの美肌効果を得たい人向けのコース
高血圧コース
  • コースの目的は心臓への負担を避けつつ、短時間の入浴で血流を促進すること
  • 軽度の高血圧や、これによる症状を自覚または医師から指摘されている人向けのコース

複数種類の浴槽を揃える大浴場以外に、別途料金を支払えば貸し切り風呂の利用も可能になります。あなたの好みや、温泉入浴の目的にあわせ、浴場を選んでください。

▼ 木城温泉館 湯らら

おわりに:大浴場で、貸し切りで!宮崎県の自然が持つ魅力を日帰り温泉旅行で体感しよう

宮崎県内には、さまざまな泉質を楽しめる温泉地が複数あります。豊かな自然の中にあって山や海、桜島の絶景や、神話ののこる史跡への観光を楽しめる温泉宿もたくさんあるため、日帰りでも各地の魅力を十分知ることができるはずです。本記事で紹介したなかからあなたが見たい景色、入ってみたい泉質を基準に行き先を選んで、日帰り温泉旅行へ出かけてみましょう。

関連記事:宮崎県の離島で森林浴!緑に癒されるおすすめスポットを紹介

関連記事:南部九州で森林浴するなら? 神秘的な自然スポット3選

関連記事:九州のカップル向け高級温泉!客室露天風呂付きや特別感あふれる離れのある宿

コメント

タイトルとURLをコピーしました