沖縄の北部・南部・中部・離島のプール付き温泉が人気!天然温泉プールやイルカ、マリンスポーツも楽しみたい

おすすめTrip
この記事は約9分で読めます。

冬でも気温が20度前後と、海外のような常夏の気候を楽しめる沖縄県は日本有数のビーチリゾートとして国内外から大人気です。今回は沖縄県を北部・南部・中部・離島と4エリアに分け、各地からプールと温泉入浴、観光を楽しめるおすすめ施設を紹介していきます。

南部・那覇 ロワジール スパタワー 那覇:美しい那覇の景色にうっとり…客室天然温泉は家族やカップルにおすすめ

まずは沖縄県の県庁所在地、南部の那覇から「ロワジール スパタワー 那覇」を紹介します。ロワジールは、那覇市内で唯一源泉かけ流しの温泉を提供する宿泊施設で、プールやエステ、マッサージを受けられるスパ施設も併設しています。

那覇空港から車でおよそ7分という好アクセスながら、沖縄らしい景色とリゾート感を味わえるラグジュアリーなリゾートホテルです。

泉質・効能

ロワジールで入浴できる温泉は、地下800メートルからくみ上げる源泉をろ過・加温し、浴槽に注いだものです。無色無臭で、40度とやや低めの温度で湧き出す温泉の泉質・効能は以下の通りです。

泉質
含ヨウ素-ナトリウム-塩化物泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔、冷え、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童

窓からの景色だけでなく、客室にも沖縄らしさが満載です。沖縄の海や花、太陽の自然を意識した色調が配された各客室内には、やちむんや琉球ガラスなど沖縄伝統の技法で作られた小物も設置されています。全室バルコニー付きなので、滞在中にはバルコニーに座り海を眺めるのもおすすめ。暖かな空気と潮の香りを感じ、鮮やかな青い海を眺めれば、リゾート気分が高まってくるでしょう。

また、客室のうち「スパデラックスツイン」には、海を眺め、客室で天然温泉に入浴できるビューバスが付いています。ここなら他人の目を気にすることなく、24時間何度でも温泉入浴を楽しめます。

プールの魅力

プールは屋内外にそれぞれあるため、天候や季節にかかわらず泳ぐことができます。冬季を除く4~10月までが営業期間になっていて、期間中は夜10時まで営業し、飲食やライトアップも楽しめます(新型コロナウイルス感染症の流行を受けてプールの営業時間や内容が変わっている場合があります)。

▼ ロワジール スパタワー 那覇

南部・豊見城市 瀬長島ホテル:那覇空港近くの絶景温泉とプールを楽しもう

Instagram

続いては、那覇市と同じく沖縄県南部にあたる豊見城(とみぐすく)市から、離島ステイができる「瀬長島ホテル」を紹介します。瀬長島は、沖縄本島南部の西岸からおよそ1㎞の地点にある小さな離島。本当と海中道路で結ばれ、那覇空港から最も近いとされ、周囲わずか1.5㎞ほどの島です。

那覇の市街地からもアクセスが良く、美しい海での生き物観察や潮干狩り、夕日が見られるスポットとして知られていて、多くの観光客が訪れています。そんな小さな離島にある瀬長島ホテルで入浴できるのは、龍神の湯と呼ばれる天然温泉を楽しめます。

泉質・効能

島の地下1,000mから湧出する源泉の泉質と効能は以下の通りです。

泉質
ナトリウム-塩化物強塩泉
効能
全身の血行を促進し、筋肉の緊張をほぐす効能があり冷えを改善することから、子宝の湯とも呼ばれている

なお龍神の湯は、宿泊する以外に日帰りでの利用も可能です。日帰りの入浴料金にはタオルやアメニティも含まれているので、手ぶらで日帰り温泉を楽しむことも可能です。

インフィニティプールの魅力

温泉以外に瀬長島ホテルの魅力となっているのがインフィニティプールです。どこまでも続く海と空、水平線の前に作られたプールに入れば、海と一体化したような不思議な感覚を味わえます。インフィニティプールに浸かり眺める、水平線に沈む夕日は絶景です。

ただし、インフィニティプールは宿泊者のみ、そして6~10月の期間のみ利用が可能ですので、時期をあわせて訪れてくださいね。

▼ 瀬長島ホテル

北部・恩納村 山田温泉 ルネッサンス リゾート オキナワ:イルカと触れ合うリゾート温泉は家族連れに大人気

続いて紹介するのは、本島北部の恩納村より「山田温泉 ルネッサンス リゾート オキナワ」です。
那覇空港から車でおよそ1時間の場所にあるルネッサンスリゾートオキナワは、ビーチに建つ全室オーシャンビュー、バルコニー付きのリゾートホテル。さらに、敷地内に暮らすイルカとの触れ合いアクティビティを行えることを強みとしています。

「ドルフィンプログラム」と呼ばれるイルカとの触れ合いアクティビティは、水に入って一緒に泳ぐものから、海に入らず触れ合いを楽しむものまで計7種類用意されています。どのプログラムも、年間を通して利用が可能。身長が110㎝以上の人であれば、背びれに掴まって泳ぐこともできるので、子ども連れの観光客からも人気を集めています。

泉質・効能

ルネッサンスリゾートオキナワで入浴できる山田温泉の泉質と効能は、以下の通りです。

泉質
単純硫黄温泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、打ち身、慢性消化器病、冷え、疲労回復、慢性皮膚病、東洋病、動脈硬化症

入浴施設としては、男女それぞれに内風呂と半露天風呂、そして女湯にはスチームサウナ、男湯にはドライサウナを併設する浴場があります。スッキリとした設えで、大きな窓から青い海と空を望む浴場は非常に解放感があり、リゾート気分を盛り上げてくれます。

ただし、これらの温泉入浴施設を利用できるのは、以下いずれかの条件を満たす宿泊客のみとなります。入浴を希望する場合は、以下条件を満たすよう宿泊しましょう。

ルネッサンスリゾートオキナワ、山田温泉利用の要件
11階のルネッサンスフロアおよび琉球スイートの宿泊客
Club Savvy利用客(3連泊以上宿泊、一部期間4連泊)

プールの魅力

プールとしては、大型の日よけを設置したアウトドアプールとインドアプールを完備。いずれも宿泊者なら無料で利用でき、アウトドア・インドア双方に高さ5mのウォータースライダー、水深50㎝の子ども用プールを設置しています。さらに、アウトドアプールには子ども向けウォーターゾーンであるキッズスプラッシュ、インドアプールには15mのループスライダーまであります。家族みんなで滞在とリゾートを楽しめるホテルを探しているなら、おすすめですよ。

▼ 山田温泉 ルネッサンス リゾート オキナワ

中部・北谷町 テルメ ヴィラ ちゅらーゆ:天然温泉プールでのんびり遊んで健康に!

続いて本島中部、北谷(ちゃたん)町からは「テルメ ヴィラ ちゅらーゆ」を紹介します。ちゅらーゆは、沖縄本島で人気を集める日帰り温泉入浴施設。北谷ビーチタワーホテルに隣接していますが、ホテルに宿泊しているかどうかを問わず、誰でも日帰り温泉入浴が可能です。

泉質・効能

温泉入浴施設としては、男女それぞれに1つずつ露天風呂を備えます。沖縄県では珍しい源泉かけ流しの温泉で、地下1,400mから汲み上げる源泉の泉質・効能は以下の通りです。

泉質
ナトリウム-炭酸水素塩温泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、打ち身、くじき、関節のこわばり、慢性消化器病、冷え、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病

プールの魅力

天然温泉を利用したヒーリングプールを含む、屋外プールも魅力的です。
プールはサンセットビーチ前の多目的プール、子どもが安心して遊べる水深80㎝の浅瀬プール、そして沖縄で初めて天然温泉を利用して作られたヒーリングプールの3種類。このうち、多目的プールと浅瀬プールは冬季休業ですが、温泉水を使ったヒーリングプールは1年中利用可能です。

熱帯植物に囲まれ、水着でゆったりヒーリングプールに入れば、自然と心身がほぐれます。なお、ちゅらーゆ前にはサンセットビーチもあるため、季節によっては海とプールでの水遊び、温泉入浴を一緒に楽しむこともできますよ。

▼ テルメ ヴィラ ちゅらーゆ

離島・宮古島 シギラ黄金温泉 シギラセブンマイルズリゾート:南の島の天然温泉は楽しいレジャー満載!

最後は沖縄県の数ある離島のうち、宮古島から「シギラ黄金温泉 シギラセブンマイルズリゾート」を紹介します。熱帯雨林の生息する南の島、その森の中にあるシギラ黄金温泉は、地下およそ1,250m地点の湯脈より湧き出しています。

この温泉は、古くよりシギラ地区に伝わる竜宮の女神伝説に基づいて掘り出されたもの。女神が恋人と出会った場所には、小さな泉があったと言います。
この竜宮の女神伝説と、地質学者による調査結果に基づき、森の中に掘り当てられたのが、うっすらと黄金色に輝くシギラ黄金温泉なのです。

泉質・効能

シギラ黄金温泉は、敷地内のジャングルプールと露天風呂、展望風呂で入浴できます。源泉の泉質・効能は、以下の通りです。

泉質
ナトリウム塩化物温泉
効能
筋肉もしくは関節の慢性的な痛みまたはこわばり、運動麻痺、胃腸機能の低下、軽度の高血圧・糖尿病・高コレステロール血症、軽度の呼吸器障害、痔、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状、病後回復期、疲労回復、健康増進

プールの魅力

お風呂の周囲には南国の植物が配され、一般的な温泉とは異なる趣があり、なかでもジャングルプールは特徴的な面白さがあります。ジャングルプールは、ヤシやハイビスカスが植えられた森の中に温泉を利用した温水プール。年間を通して、水着での混浴が可能です。

また100万坪もの自然に囲まれたシギラ黄金温泉では、温泉やプールだけでなく以下のようなレジャープログラムも多数提供しています。

シギラ黄金温泉で利用可能な、レジャープログラムの例
パラセーリング、各種カヤックツアー、各種シュノーケルツアー、感動体験ダイビング、夕暮れクルージング、ナイトツアー、ディスカバリーツアー宮古島 など

シギラ黄金温泉を訪れるなら、プールと温泉、各種アクティビティをあわせて楽しみ、宮古島が誇る自然を満喫しましょう。

▼ シギラ黄金温泉 シギラセブンマイルズリゾート

おわりに:リゾートと温泉は一緒に楽しめる!沖縄への温泉旅行に行ってみよう

一般的に沖縄県と言えば、温泉のイメージはあまりないでしょう。しかし沖縄県の各所には、離島を含め、天然温泉が湧出しているところがあります。リゾート感あふれる美しい海と空を眺めながら入る温泉には、本土の温泉とはまた異なる癒し効果が期待できます。本記事を参考に温泉入浴が可能な沖縄の施設、ホテルを探して、ビーチでのアクティビティと一緒に楽しむ沖縄への温泉旅行に挑戦してみてくださいね。

関連記事:沖縄でリフレッシュ旅行ならココ!神秘的な森林浴スポット3選

関連記事:絶景や非日常を楽しむ旅ラン!国内と海外のランニングスポットを紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました