自然と緑が溢れる「種子島」で森林浴の旅!イチオシの癒しスポット4選

おすすめTrip
この記事は約5分で読めます。

鹿児島県の南部に浮かぶ「種子島」。温暖な気候で、亜熱帯植物が繁茂しているこの島は、南国ならではの自然や緑を至るところで満喫できる森林浴向きの場所。今回はそんな種子島の雄大な緑に癒される、おすすめスポットを4つご紹介していきます。

南国ならではジャングル体験なら「種子島マングローブパーク」

種子島ならではの森林浴体験として外せないのが、マングローブカヤック&散策!
島内のマングローブ林に群生しているのは、メヒルギという種類の常緑木本。メヒルギ群落は南西諸島のどの地域にも見られない大変貴重なものです。

種子島にはいくつかのマングローブ林が群生しており、中でも南種子町の大浦川と西之表市の湊川のマングローブは、環境省の「日本重要湿地500」にも選ばれています。いずれもボードウォークが整備されているので、歩いての散策はもちろんシーカヤックも楽しめる、水陸両方から緑を満喫できるイチオシのスポット。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

島には潮の力によって岩が削られてできた海蝕洞窟が多く存在し、シーカヤックで洞窟内をくぐる際は冒険気分も味わえます。開けた海の上は、青い空とマングローブの緑とのコントラストが美しく、透明度の高い海の中に見えるサンゴ礁、熱帯魚の鮮やかな姿もここでしか見られない絶景です。

住所
鹿児島県熊毛郡南種子町
アクセス
種子島空港から車で約40分
電話番号(カヤック体験)
【ブルーピース種子島】0997-26-7155、【ジャラソラ種子島】0997-26-6820
定休日
年中無休
料金
【ブルーピース種子島】半日コース:一般(中学生以上)6,800円、小学生4,800円、幼児(3歳以上)2,800円、【ジャラソラ種子島】半日コース:大人7,000円、小中学生5,000円

緑が生い茂るパワースポット「天女ヶ倉神社」

種子島の中心街・西之表市にそびえる標高237mの「天女ヶ倉(あまめがくら)」。そのトレッキングルートと、山頂に鎮座する「天女ヶ倉神社」も森林浴好きの人にイチオシの場所です。

神社周辺は、新緑の草原と深い緑の木々、青い空を360°の大パノラマで楽しめる絶景スポットで、晴れた日の夜には圧巻の星空が広がります。
神話によれば、仁王が岩を南に運ぶ途中で眺めの良い天女ヶ倉に立ち寄ったところ、出発の際に背負っていたロープが切れ、そのまま岩を置き去りにしていったそう。そして岩の下には天女御中主の神様が隠れ住むようになり、「天女神楽」を行うようになったと言い伝えられています。

そんな「天女神楽」「天女隠れ」の伝説が残る大きな岩があるのは、社殿の裏山。複数の巨石が重なって洞窟のようになっており、中には神様が祀られています。神秘的な雰囲気に満ちたパワースポットです。

巨石までの参拝路は、左右に背の高い木々が繁茂しており、木漏れ日が心地よい絶好の森林浴ゾーン。足元には木の根がたくさん広がっており、ツルッと滑って登りにくい箇所もありますが、静寂の中に広がる一面緑の世界は、癒し効果が抜群です。

住所
鹿児島県西之表市安納
アクセス
西之表港から車で約20分
電話番号
0997-23-0111(種子島観光協会)

幻想的な巨樹のトンネル「アコウのアーチ」

「天女ヶ倉神社」と同じ、西之表市にある神秘の巨樹が「アコウのアーチ」。カーナビには登録されていない穴場スポットですが、安城中学校跡の近くの道路に案内板があります。

このアコウのアーチは、左側が木の根本部分、右側が幹部分にあたります。幹の直径は1.5m以上とかなりの巨木で、推定樹齢は460年!昔台風の影響で倒木しましたが、今でも根を張り続け、道路に架かるアーチ状の姿で今も成長を続けています。

アーチの周辺にはオオタニワタリなどの南国の植物が生い茂り、たくさんのツタや葉っぱが根付いています。一帯は木々に覆われ木陰が涼しく、森林浴効果もたっぷり。まるでジブリの世界に出てきそうな幻想的な景色の中、癒しのひとときを送ってみては?

住所
鹿児島県西之表市安城下之町
アクセス
西之表港から車で約35分
電話番号
0997-23-0111(種子島観光協会)

幻想的な巨樹のトンネル「男淵・女淵の滝」

高地のない種子島に存在する、珍しい滝が「男淵・女淵(おぶち・めぶち)の滝」です。上下2連の小さな滝で、幅・高さ4mの上流の滝を「男淵」、幅・高さ5mの下流の滝を「女淵」と呼んでいます。

渇水期でも水が流れる神秘的な滝で、マイナスイオンが溢れています。滝の周りには木々が生い茂っているため、暑い夏の時期に行ってもひんやり涼しさが。滝壺に流れ落ちる水の音と木漏れ日が心地よい、森林浴効果の高い癒しスポットです。

住所
鹿児島県熊毛郡中種子町増田秋佐野
アクセス
西之表港から車で約40分
電話番号
0997-27-1111(中種子町役場)

おわりに:マングローブ林、神秘の巨樹etc…種子島ならではの緑に癒されよう

マングローブ林や神秘の巨樹など、南国特有の自然に触れられるのが種子島の旅の魅力。「雄大な緑の中で癒されたい」という方はもちろん、「フォトジェニックな島旅がしたい」という方も、ぜひ種子島ならではの自然体験をしに訪れてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました