抗酸化作用

抗酸化作用が期待できる食べものの健康効果やお役立ち情報などに関する記事をまとめています。

グルメでケア

疲労回復には鶏肉が最適|IT疲労やリモート疲れには地鶏のお取り寄せがおすすめ

コロナ禍によるリモート化の拡大によって、以前よりも疲労を感じやすくなった人が増えています。この現象、脳の疲労の蓄積が原因であろ、早期の対策が必要です。今回は、稲毛病院佐藤務先生と熟成阿波尾鶏生産者貞光食糧工業株式会社様のご協力のもと、疲労回復に役立つイミダゾールペプチドを、お取り寄せで美味しく補給する方法を解説します。
お野菜辞典

ワラビの栄養を活かして美味しく食べるコツとは?

ワラビは、日本全国で採れる、代表的な春の山菜です。山菜らしい独特の苦味と歯ごたえは、一度はまると忘れられませんよね。毎年食べたくなってしまう人も多いと思います。 今回は、ワラビの栄養効果と美味しく食べるためのアドバイス、栄養効果と活かすコツについて食材大辞典としてまとめました。
お野菜辞典

ジュンサイの栄養効果と美味しく食べるためのコツとは?

ジュンサイは、つるり、ぬるりとした食感が楽しいスイレン科の葉物野菜です。環境汚染で収穫数が減った過去もありましたが、最近は栽培ものが出回っていることから、一般にも再度浸透してきています。 今回は、ジュンサイの栄養効果と食べ方、保存方法のポイントについて食材大辞典としてまとめました。
お野菜辞典

レモングラスの栄養効果と料理での使い方のコツとは?

レモングラスは、タイ料理などのアジア料理で使われる代表的なハーブです。香りが持つ効能以外にも、野菜・食材としての効果も期待できることから、家庭料理や家庭菜園でも人気を集めています。 今回は、レモングラスの栄養効果と美味しく食べるコツ、効能を活かすポイントについて食材大辞典としてまとめました。
お野菜辞典

チコリーの栄養効果とおすすめの食べ方とは?

チコリーは、独特のほろ苦さが魅力の葉物野菜です。ヨーロッパではハーブとしても使われています。最近は「おしゃれ系のサラダ」で使うことも多くなっているのではないでしょうか。 今回は、チコリーの栄養効果と美味しく食べるためのポイントについて食材大辞典としてまとめました。
お野菜辞典

アスパラ菜の栄養効果と美味しさを活かすコツとは?

アスパラ菜は、アスパラに食感が似ている菜の花のような野菜です。油との相性が良く、火を通せば色々な料理に使えるので、レパートリの幅を広げるのに便利です。 今回は、アスパラ菜の栄養効果と料理での活かし方のポイントについて食材大辞典としてまとめました。
お野菜辞典

コブミカンの葉(バイマックルー)の栄養効果とは?どうやって使えばいい?

コブミカンの葉は、バイマックルーとも呼ばれているハーブの一種です。アジアン料理でよく使われるので馴染みがある食材かもしれませんね。最近が、美味しさだけでなく、美容効果や健康効果も注目を集めています。 今回は、コブミカンの葉(バイマックルー)の栄養効果と料理の使いかたのコツについて食材大辞典としてまとめました。
お野菜辞典

ササゲ豆の栄養と美味しい茹で方と食べ方のポイントは?

ササゲ豆は、お赤飯などで使う大豆によく似た豆のことです。古くからお祝い事に使われてきましたが、独特な風味を活かしたレシピも増えてきています。 今回は、ササゲ豆の栄養効果と美味しく食べるコツについて食材大辞典としてまとめました。
お野菜辞典

ワサビ菜の栄養効果と食べ方、選び方のコツとは?

ワサビ菜は、カラシ菜の仲間である葉物野菜で、しっかりとした辛味が特徴です。洋食から和食まで大活躍できる「隠れた人気」がある野菜で、健康効果も注目されています。 今回は、ワサビ菜の栄養効果と選び方、保存方法、料理のコツなどを食材大辞典としてまとめました。
お野菜辞典

高菜の栄養効果と美味しく食べるためのコツとは?

高菜漬けで有名な「高菜」は、生でも食べられる栄養豊富な葉物野菜です。その健康効果を活かすには、料理の仕方にもコツがあることを知っていますか? 今回は、高菜の栄養効果と料理のコツ、栄養を活かすコツについて食材大辞典としてまとめました。
タイトルとURLをコピーしました