お取り寄せ

ウェル旅編集部がおすすめする「お取り寄せグルメ」に関する記事をまとめています。

グルメでケア

私たちが普段食べているエビの種類はどれ?沖縄や熊本など養殖クルマエビの特徴は?

長寿を願う縁起物の食材として、またフライや天ぷらなど、老若男女みんなが好きな料理に欠かせない食材としてエビは日本人からとても愛されていますよね。 今回はエビについて、私たちが日常的に食べている種類や世界で養殖が盛んな種類、日本国内で養殖されているローカルブランドのクルマエビの情報まで紹介していきます。
グルメでケア

鮎の栄養成分は天然と養殖でどう違う?寄生虫の心配についても解説

夏になると飲食店やスーパーで見かけるようになる淡水魚、鮎。 市場に出回っている鮎には大きく天然もの、養殖ものの2種類がありますが、両者はどう異なるのでしょうか。 そこで今回は鮎の旬や特徴、代表的な栄養素などの基本的な情報から、天然ものと養殖ものの違いや見分け方、おすすめのブランド鮎の情報まで紹介していきます。
グルメでケア

養殖魚にもアニサキスはいる?いない?症状や気をつけたい魚の種類って?

アニサキスは、一部の魚の内臓に寄生し幼虫期を過ごす寄生虫の一種です。 私たちの食卓にのぼることの多い身近な魚に寄生していて、誤って食べると食中毒の原因となる場合があります。 今回は、アニサキスによる食中毒と症状、アニサキスに寄生される可能性の高い魚の種類や、養殖魚への寄生リスクなどをまとめて解説していきます。
グルメでケア

養殖フグは無毒で安全?高級トラフグのローカルブランドおすすめ通販

鍋物や唐揚げ、薄造りにして食べられることの多い冬の味覚であるフグ。ぷりっとした白身がおいしいと人気が高く、近年では養殖も盛んに行われています。 今回は養殖フグについて、天然ものとの価格や毒性の違い、各地から通販で購入できるおすすめのブランドフグまで、まとめて紹介していきます。
グルメでケア

養殖ヒラメと天然の違い|お腹に斑点?味の違いや産地は?

刺身や寿司ネタになることの多いヒラメは、日本では高級白身魚として知られています。 今回は比較的安価で購入できる養殖ヒラメについて、天然ものとの違いや生育環境、食べるうえでの注意点などと一緒に解説していきます。
グルメでケア

サーモンとサケの違いって?養殖だとアニサキスの危険性が少ないのは本当?

寿司ネタだけでなく、さまざまな料理に使われ世界中で人気を集めるサーモン。日本語でサケと訳されますが、「サーモン」と「サケ」はどのように区別されているのでしょうか。 今回はサーモンとサケの違いを、味や適切な調理法、感染症発症リスクなどの観点から解説し、日本各地で養殖されているブランドサーモンについても紹介していきます。
お野菜辞典

ワラビの栄養を活かして美味しく食べるコツとは?

ワラビは、日本全国で採れる、代表的な春の山菜です。山菜らしい独特の苦味と歯ごたえは、一度はまると忘れられませんよね。毎年食べたくなってしまう人も多いと思います。 今回は、ワラビの栄養効果と美味しく食べるためのアドバイス、栄養効果と活かすコツについて食材大辞典としてまとめました。
お野菜辞典

ジュンサイの栄養効果と美味しく食べるためのコツとは?

ジュンサイは、つるり、ぬるりとした食感が楽しいスイレン科の葉物野菜です。環境汚染で収穫数が減った過去もありましたが、最近は栽培ものが出回っていることから、一般にも再度浸透してきています。 今回は、ジュンサイの栄養効果と食べ方、保存方法のポイントについて食材大辞典としてまとめました。
お野菜辞典

レモングラスの栄養効果と料理での使い方のコツとは?

レモングラスは、タイ料理などのアジア料理で使われる代表的なハーブです。香りが持つ効能以外にも、野菜・食材としての効果も期待できることから、家庭料理や家庭菜園でも人気を集めています。 今回は、レモングラスの栄養効果と美味しく食べるコツ、効能を活かすポイントについて食材大辞典としてまとめました。
お野菜辞典

チコリーの栄養効果とおすすめの食べ方とは?

チコリーは、独特のほろ苦さが魅力の葉物野菜です。ヨーロッパではハーブとしても使われています。最近は「おしゃれ系のサラダ」で使うことも多くなっているのではないでしょうか。 今回は、チコリーの栄養効果と美味しく食べるためのポイントについて食材大辞典としてまとめました。
タイトルとURLをコピーしました